サイト内検索:

Apple、FaceTimeで使っている技術で特許侵害によりVirnetX社に3.682億ドルの支払いを命じられる。

VirnetX Holding Corp. (VHC) was awarded $368.2 million after a federal jury yesterday said Apple Inc. (AAPL) infringed its patents for virtual-private-network technology used in Apple's FaceTime video-calling function.

Apple Told to Pay $368.2 Million to VirnetX in Trial - Bloomberg

AppleのOSにはFaceTimeというビデオ通話のためにアプリが標準搭載されているのですが、そこで使われているVPN(virtual-private-network)技術がVirnetX Holding Corp. (VHC) が所有している特許を侵害しているということで3.682億ドル支払うように邦陪審に命じられたようです。

VirnetX, which won a $200 million settlement from Microsoft Corp. in 2010, accused Apple of infringing four patents related to private networks. The case targeted Apple's iPhone, iPod Touch and iPad as well as Mac computers that use the FaceTime function. Apple denied infringing the patents and contends they're invalid.

この特許ですが、2010年にはマイクロソフトから同様にして2億ドルを得ているというもので、今回AppleはVPNに関して4つの特許を侵害していると訴えられていたようです。 iPhone, iPod TouchそしてiPadだけでなくMacも対象となっているようです。

"For years Apple refused to pay fair value for the VirnetX patents," Doug Cawley, a lawyer with McKool Smith in Dallas who represents VirnetX, said in closing arguments. "Apple says they don't infringe. But Apple developers testified that they didn't pay any attention to anyone's patents when developing their system."

いちおうApple的にはFaceTimeで特許を侵害するような技術は使っていないといっていたみたいですね。つうかその特許の存在を知らずに開発していた、ってことかな?

なんにしても今のAppleはお金沢山持っているからいろんなところからいろいろ突かれてたいへんですな。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年11月 7日 18:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「デジカメ5社、販売計画を下方修正 中国不買運動、スマホ競合を織り込む」です。

次のブログ記事は「Pixarが新しく建設したスタジオビルに名前にスティーブ・ジョブズの名前をつけたようです。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。