サイト内検索:

Cerevo DASHから新プロジェクト。食事を『奏でる』フォーク&スプーン「EaTheremin(イーテルミン)」

EaThereminは、食べ物を食べる際にさまざまな音を奏でることで、静かな食卓を楽しくするフォーク&スプーンです。サプライズのプレゼントに、子供のいる食卓に。

EaTheremin(イーテルミン) :食事を『奏でる』フォーク&スプーン - Cerevo DASH(セレボ ダッシュ)

食べ物をフォークに刺して食べる時にフォークから「ガブリ!」などの音がします。

とりあえず以下の説明ビデオを観てみてください。

不思議だ!と思った人もいるかもしれませんが原理はこうなっております。

フォークの持ち手と先端が別の電極になっており、食べ物を「食べる」瞬間に,食材と人体 (口→持ち手)を介して微弱な電流が流れます。これにより、フォークに差した食べ物の種類や食べ方(抵抗値の変化)に応じてさまざまな音を奏でることができます。

簡単ですね!

ちなみに「洗えるのか?」と思うかと思うのですが、

EaThereminには電子回路/バッテリー/スピーカーを内蔵し、乾電池を入れるだけで動きます。また、IPX5級程度の防水性能を予定しており、通常のフォークとほぼ同じように洗えます。

ただし、食洗機では洗えないようです。

デザインはこのあともっと持ちやすいように変更されるみたいです。フォーク、スプーン、それぞれ4000円となっているようなので興味ある人は支援してみてください。

ちなみにこれ、リモコンでオン・オフできると、例えば子供がきらいなピーマンとかタマネギを食べた時だけ音を出すようにできれば子供の好き嫌いを直すのに役立つんじゃないかな。

それにしてもこのビデオはよく出来ているなあ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年11月 8日 15:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おじいちゃんがホスト風の若者に殴られている動画」です。

次のブログ記事は「Bluetooth SIG、Windows 8でBluetooth 4.0をネイティブサポート」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。