サイト内検索:

Chromeで友達と楽器セッションできるサイト「JAM with Chrome」

Chrome ExperimentということでGoogleが実験的に公開しているサイトです。

なのでChromeじゃないと正しく動かないかもしれないのですが、Webkit使ってWebSocketがうまく動けばSafariの最新版でも動くかもしれません。

最初にニックネームを適当に入力して「JAM」ボタンを押すと楽器を選択する画面になります。デフォルトはドラムですね。

JAM%20with%20Chrome

楽器は下に並んでいるのでクリックで選択。そうすると操作方法を説明するポップアップが表示されるので、とりあえずそれは読んでみましょう。というか、それ読まないと操作できないw

例えばギターだったら数字の1から4でカッティングのパターンが変わり0でストップします。コードはキーボードのQWERTYあたりで変えることができます。

で、EasyモードとProモードってのがあるんですが、Proモードは帯域に余裕がないとすごい遅延してお話にならないみたいなのでとりあえずEasyモードで楽しむのがいいんじゃないでしょうか。

そんなわけでお友達を誘って遊んでみてください。

JAM with Chrome

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年11月 9日 19:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「MacのFusion Driveと普通のハードディスクのスピード比較ビデオ」です。

次のブログ記事は「パンダ来園40周年記念ハガキセット」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。