サイト内検索:

GoogleによるHTML 5を使った飛び出す絵本「Digital Creativity Guidebook」

黒柳徹子さんだったら「なんですかGoogleさんはとてもHTML5がお上手だとか」「まあ、とてもよくおできになって」と言うだろうなあ、って感じのHTML 5を使って「飛び出す絵本」調で作られたGoogleの各種サービス紹介(本?)です。

Digital%20Creativity%20Guidebook%20%7C%20Creative%20Sandbox%20by%20Google

飛び出す絵本のあのページをめくる時のいろんなものが起き上がってくる様子などが非常にうまく表現されています。

で、デジタルメディアならではインタラクティブ性もあり、飛び出す絵本と同様にタブを引っぱるとどこかが反応する、なんて仕組みもしっかり入っています。

いやーすごいな。これ作るのに何人でどれぐらいの時間がかかっているんだろう。なんかホンダとかトヨタのWebキャンペーンでそのまま使えそうです。

でも、1回みたらそれでもういい、って感じなんですよね。もったいないなあ。もっとパーツの再利用ができたり、こういうのを作りたい人のための技術解説なんかもしっかり作ればいいのに。

ちなみにJavaScriptのソースコードはこれなんですが、これって手で書いていないですよねw なんかビジュアルなツールがあるんだな。

まあ、そういうのはいっさい忘れてその操作感をお楽しみ下さい。

Digital Creativity Guidebook | Creative Sandbox by Google

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年11月28日 19:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「iPad miniを片手で持ったときのホールド感を向上させるTipsを西海岸からお届けします。」です。

次のブログ記事は「マンションにニューハーフヘルス店 管理組合の対抗策は」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。