サイト内検索:

"自炊"したPDFファイルを電子書籍端末向けに最適化できる「PDFDiet」

「PDFDiet」は、PDFファイルを電子書籍端末で読みやすいように加工できるソフト。Windowsに対応するフリーソフトで、編集部にてWindows 7で動作を確認した。

"自炊"したPDFファイルを電子書籍端末向けに最適化できる「PDFDiet」

書籍や雑誌などを自分で電子書籍化する、いわゆる"自炊"で作成したPDFファイルは、電子書籍端末などの小さな画面で読もうとすると文字が小さすぎたり、無駄な余白が多いなどの理由で読みづらいことが多い。そこで本ソフトを使えば、簡単な操作でPDFファイルを電子書籍端末向けに加工することが可能。

これはいい感じだと思います。

ただ、私は自炊しているのですが、スキャン後にこのアプリに食わせてさらに加工、という手順は加えたくないですねえ。なのでPDFビューアのアプリ内にこういう機能があるといいな、と思いました。

操作パネルでは、削除する余白の設定のほか、背景色の指定、モノクロ化、文字の太字化に加え、ガンマやシャープといった画像補正を施すことも可能。また出力する画像サイズは幅と高さを任意に指定できるほか、"iPhone"や"Kindle"など端末機ごとのプリセットも用意されている。

いやー、ほんとにPDFビューアにこういう機能が欲しいなあ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年11月 8日 18:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「電子書籍端末「Lideo」はデバイスでなく本なので書店で販売、「すぐ使える」が魅力」です。

次のブログ記事は「11月9日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。