サイト内検索:

任天堂のWii U、米国発売1週間で40万台突破

任天堂は11月26日(現地時間)、米国で18日に発売した据え置き型ゲーム機「Wii U」の販売台数が、発売から1週間で40万台を突破したと、米CNETのインタビューで明らかにした。

任天堂のWii U、米国発売1週間で40万台突破

米国任天堂のレジー・フィザメイ社長はWii Uが小売店では実質的に売り切れ状態となっているとしている。

日本より米国で先に販売された任天堂のWii Uですが、売れているのか売れていないのかニュース観ててもよくわかんなかったんですが、やっぱり売れているんですね。

私が一番最近買ったゲーム機はPlayStation Vitaなのですが、これは予約しなくても余裕でゲットできたのできっとWii Uも発売当日並ばずに余裕でゲットできるんだろうなってことでほったらかしにしていたものの、先週の日曜日に「Wii Uってもしかすると予約しておかないとまずいんじゃないか」みたいな直感がふと働き、次の瞬間渋谷にいってビックカメラとかヤマダ電器等で「Wii Uって予約できますか?」と聞いてみるも、どこも「予約は終了しました」といって受け付けてくれませんでした。

「えっ?もしかしてWii Uって人気あるの?」「これはやばいな」ってことでこんな時はデパートだ!ってことで東急デパートに行ってみたのですが、こちらも予約受付は終了とのことでした。ただ2回目の入荷分に対する予約なら受け付けるとのことだったんでとりあえずそれで予約して帰ってきました。

つまり、サンタさんのクリスマスプレゼントにWii Uを指定されている方で予約等していない人は慌てないとまずい状況なわけです。

でも店頭販売分で案外発売当日に買えちゃうかもしれないしなあ。うーん、よくわかんないなあ。なんにしてもちゃんとしなきゃやばい、ということだけは確かなようです。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年11月27日 16:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ゼロ、2ちゃんねる管理会社ではなく、家宅捜索の事実もないとコメント」です。

次のブログ記事は「NTTドコモ新社長はアマゾン、楽天を追いかける」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。