サイト内検索:

12月3日のラッキーさん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「微妙」さんです。

劇団バッコスの祭主宰の連続恣意的漫談

ということで、「劇団バッコスの祭」という劇団を主宰されている方のブログです。

劇団バッコスの祭というのは今日のラッキーさんのブログから引用すると、

アンネの日記、新撰組、ガリレオ・ガリレイ等、歴史上のネタを独特な切り口で大胆に再構成し、現代の真理を描く。メッセージ性を重視しつつも割とコミカル。
池袋演劇祭において「優秀賞」を含む三連続受賞を果たした。 第18回公演『白夜王アムンゼン』で観客動員数1000人を突破! 参加者・お手伝いさん随時募集中。

面白そうじゃないですか。ホームページはこちらです。

検索してみたらYouTubeの動画が見つかったので掲載してみます。

森山さんというのが主宰者で今日のラッキーさんなんですね。

で、ブログの方は読んだ本と観た劇について書かれています。どちらも「作品を考える」とに結びつくことでお仕事関係ですね。

なので普通の人の本の読み方とか劇の見方が違っているのが参考になるというか興味深いですね。それはちょうど同じ曲をミュージシャンの人と普通の人が聞いた時の違いみたいなもんかもしれません。「あのリフ、どうやって弾いているかわかんないよね」なんて言われても普通の人は「へー、弾くの難しいんだ」ぐらいしか感じませんし。

ということで観劇が趣味の方は是非今日のラッキーさんのブログにアクセスしてみてください。演じる側の人がどんなことを考え感じているかを知った上で劇を観るとまた違った見え方がするようになるかもしれません。

そんな感じのラッキーさんでした。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年12月 3日 12:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Modern Syntax Radio Show 334回目 - @murayamalamune の巻」です。

次のブログ記事は「iOS版「LINE」で本人確認が必須に、一部ユーザーに戸惑いも」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。