サイト内検索:

7型でAndroid 4.1を搭載した1万円を切るタブレット「ドスパラタブレットA07I-D15A」

西川さんによる7型でAndroid 4.1を搭載した1万円を切るタブレット「ドスパラタブレットA07I-D15A」のレビュー記事です。

【西川和久の不定期コラム】ドスパラ「ドスパラタブレットA07I-D15A」 ~7型でAndroid 4.1を搭載した1万円を切るタブレット

1万円を切る、ということで興味津々なわけですが、結果から言えば、

ハードウェア的にはデュアルコアのCortex-A9でクロックは1.5GHz、メモリは1GB、そしてストレージは8GB搭載だけどSDカード使えるから問題なし、なんだけどソフトウェアはAndroid 4.1だけどGoogle play非対応なのがつらいかな、ってところでしょうか。あ、あとBluetooth非対応もちょっと痛いけど、mini HDMIがあるのが嬉しい、ってところかな。

加えてマーケットは「Playストア」ではなく「Topnow Market」だ。このため「YouTube」アプリやベンチマークテスト用の「MOBILE GPUMARK」、「AnTuTu 安兎兎ベンチマーク」など、Playストアにしかないアプリはダウンロードできない。apkファイルを入手して、手動でインストールは可能だが、ある程度のスキルが必要で、初心者には難しいかも知れない。用途にもよるだろうが、ハードウェアとしての動作速度など特に不満ない分、ソフトウェアの面で唯一気になる点となった。

ということで「Gmail」や「YouTube」、「連絡帳」アプリなどがないわけですが、その代わりにFlash Playerが入っている、って感じです。

Nexus 4/7/10をAndroid 4.2にしてしまうので4.1のアプリ評価デバイスがなくなっちゃう、って人には最適かもしれませんけど、まあ普通に買うならやっぱりNexusシリーズかなあ。

そんなわけで私は多分買いますw

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年12月14日 15:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Appleの各種サービスのシステム状況を確認できるページ」です。

次のブログ記事は「ネットスーパー向け音声認識アプリ、「きゅうり」と「キウイ」正しく判別」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。