サイト内検索:

アップル、「iOS」ウォッチの開発でインテルと提携か

Business Insiderがある記事をとりあげ、Appleが「iOS」を搭載した腕時計を開発するためにIntelと提携したと報じた。

アップル、「iOS」ウォッチの開発でインテルと提携か

まあいつもの噂レベルなんですけどね。

サプライチェーンの関係者が中国のブログTech163.comに対し、腕時計はBluetoothに対応し、1.5インチの有機発光ダイオード(OLED)画面を搭載すると述べている。
このいわゆるスマートウォッチは、2013年の前半に登場するとされる。

私は先日入手したNIKE+のFUEL BANDが面白くって毎日着用しているんですが、こんな感じで既存のiPodと機能的に被らず、かつ、iPhoneと連携してなんかする時計だったら面白いですよね。

といっても今出ているiPhoneと連携するG-Shockとかそのうち日本でも発売になるだろうシチズンのECO-DRIVE程度の連携だったら面白くないわけで。

Tech163.comのたった1本の記事に端を発した今回の「ニュース」は、明らかにうわさの域を脱しない。しかし、スマートウォッチはAppleが大きな興味と需要を感じている分野だろう。

まあ、出せばそれなりの数は売れるでしょうからね。といっても半端なもの出すつもりはないでしょうから、なんかいろいろ楽しみです。

それにしてもなんでIntelと提携、なんだろうか。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年12月28日 16:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「12月28日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「三原じゅん子氏、橋下維新に異議! 参院議員と首長の兼務は「無理」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。