サイト内検索:

クラウド型無料グループウェア「サイボウズLive」、200人まで利用可能に

サイボウズ株式会社は12月4日、クラウド型の無料グループウェア「サイボウズLive」で、利用可能なグループの最大メンバー数を従来の20人から、200人まで拡大すると発表した。ディスク容量も、従来の500MBから1GBまでに増量する。

クラウド型無料グループウェア「サイボウズLive」、200人まで利用可能に

サイボウズLiveは相当便利なのに無料で使えるのが素晴らしいわけですが、この度グループの最大メンバー数が20人から200人まで拡大したということで、ほとんどの用途でまったく問題なく使えるようになったのではないでしょうか。

でもなんでそんな太っ腹なことを?と思ったら、

サイボウズいよると、無料利用できるメンバー数やディスク容量を増やしてほしいという要望がNPOや教育機関など非営利団体などから多数寄せられており、今回のサービス変更はこうした要望に応えたものだという。サイボウズでは、利用可能な人数を20人から200人と大幅に増やしたことで、これまでグループウェアを利用する機会がなかった非営利組織や趣味のサークル、教育機関、ひとつの組織にとどまらないプロジェクトなどで広く利用を促進していきたいとしており、今後も要望の高い機能の追加などを検討していくという。

なんというか、「そこはお金取るところでしょ」と思うのですが、無料でやることにしちゃったんですね。

ということでサイボウズLiveのマネタイズプランがまったくわからなくなってしまったんですけど、クラウドシステムの運用・管理って結構コストかかるんだけどそこはどうやってカバーしていくのかな。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年12月 4日 16:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コクヨ、自炊向けのチタン加工刃ロータリー式ペーパーカッター」です。

次のブログ記事は「JASRAC、違法音楽配信サイト対策で日本アフィリエイト協議会と連携」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。