サイト内検索:

料理共有アプリ「miil」、さらなる成長に向け新機能続々

「miilは既存のグルメサービスを補完する最強のサービスになる」――FrogApps代表取締役の中村仁氏は、サービス開始から1年が経ったフード系ソーシャルアプリ「miil(ミイル)」について、このように手応えを語る。2013年は大型の機能追加によって、さらなる成長を狙う。

料理共有アプリ「miil」、さらなる成長に向け新機能続々

ということで料理共有アプリ「miil」を提供しているFrogApps代表取締役の中村仁さんが今後のmillについて語られております。

このように堅調な成長を続けるmiil。サービス開始から1年が経過し中村氏が強く感じているのは、miilは既存のグルメサービスが抱える弱点を補うサービスになりうるということだ。「食べログ」を筆頭に数多くのグルメサービスが存在するが、中村氏はそのほとんどが「写真の持つ力を生かしきれていない」と指摘する。

miilというスマホアプリを使ったことがある人ならわかるかと思うのですが、miilを使って料理の写真を撮ってmiilが用意しているフィルタを利用すると実に美味しそうな写真に生まれ変わります。もうこれだけでも充分「料理カメラ」アプリとして成立しているんですが、今後はいろいろ機能強化をしていくそうです。

12月18日にはレシピ投稿サイト「楽天レシピ」と連携し、自身や他のユーザーが投稿した料理のレシピデータを添付できる機能を公開した。中村氏はこの機能によって、一般ユーザーだけでなく、飲食店が実際に店舗で提供している料理のレシピなどを公開するといった、miilの新たな活用方法も生まれてくると期待している。

ふむ、クックパッドみたいな方向に行っちゃうのかな?

2013年前半には、miil内で直接ユーザー同士が交流できるコミュニティ機能も提供する。miilには自炊から飲食店にいたるまで、幅広いジャンルの料理の写真が投稿されており、「食べたい」ボタンやコメントによるユーザー間のコミュニケーションが活発に行われているという。

これはFacebookグループでやられているようなことをmiil内でできるようにする、って感じかな。

その他、フォトコンテストなんかも企業には有料でやっていくようです。まさに前途洋々ですね。ああ、未公開株売ってくれないかなあ。

ということでmiil未体験の方は是非その世界を体験してみてください。

Android版miil
iOS版miil

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年12月18日 18:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シャープからペンで画面に手書きできる「電子ノート」」です。

次のブログ記事は「Google、iPhoneでビデオを撮影・共有できる「YouTube Capture」を公開」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。