サイト内検索:

ディズニーの研究所で行われているタッチセンシングに関する研究

Touché proposes a novel Swept Frequency Capacitive Sensing technique that can not only detect a touch event, but also recognize complex configurations of the human hands and body.

ということで指によるタッチイベントだけじゃなくて体の各部位やその組み合わせなどを検知することで何かしらのアクションにつなげようとする研究がピッツバーグのディズニーの研究所で行われているようです。

わかりやすい例としてドアノブにタッチセンスの機能を付けたらどうなるか、みたいなものがデモンストレーションされています。後半のソファに組み込んだ例なんかも面白いですね。

日本の大学とか研究所でこういうことやっているところはないのかな?

Touché: Enhancing Touch Interaction on Humans, Screens, Liquids, and Everyday Objects - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年12月 4日 18:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シャープ、クアルコム社との資本提携 及び子会社ピクストロニクス社とのディスプレイ技術開発契約を締結」です。

次のブログ記事は「DropboxのフォルダをWebサイトにするサービス「site44」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。