サイト内検索:

追加投資なし、ミラーレスでイルミをキラキラ撮る方法

年の瀬も迫り、ふと足を止めると、さまざまなイルミネーションが街を彩っているます。ですが、そのキラキラした光を写真に残しておこうとカメラを向けても、意外にその"キラキラ感"が残せないもの。そこで、今回は一般的なミラーレスカメラ「NEX-5R」のダブルズームレンズキットを用い、追加投資なしでイルミネーションをキラキラ撮る方法を考えたいと思います。

追加投資なし、ミラーレスでイルミをキラキラ撮る方法

ということで絞り値を使ってイルミネーションをキラキラした感じで撮る方法が説明されている記事です。キラキラというよりは「ぽわん」とした暖かい感じ、といった方がいいかもしれませんが。

まず、「絞り値」の数値を大きくすればするほど、光源から発せられる光芒(光りの線)が長くなり、キラキラした感じが強くなることを覚えておきましょう。

ポイント:絞り値を大きくする

でも絞り優先モードでこれをやるとカメラの方がシャッタースピードやISO感度をそれに合わせて調整しようとしてきます。具体的には、

ただ、「絞り値の数値を大きくする」ことはレンズに入る光の量を少なくするということですので、撮影モードが絞り優先ならば、カメラはISO感度を高くする、あるいはシャッタースピードを遅くするといった手段で写真としての適切な明るさを確保しようとします。

というわけで手ぶれしやすくなるので3脚必須、または確実にカメラを固定してあげる必要があります。

あと構図にもよりますが、ピントを合わせる位置を変えて手前/奥をボケさせてキラキラした感じを出す、という手法もあるようです。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年12月19日 15:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Androidスマホの中をWindows PCから管理できるソフト、ヤフーが無償公開」です。

次のブログ記事は「1クリックでInstagramからFlickrに写真を移動させるサイト「Free the Photos」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。