サイト内検索:

Twitterが利用者に過去アーカイブ持ち出し機能を提供開始か

Twitterの一部アカウントに、自分の過去ツイートすべてをアーカイブとしてダウンロードできるオプションが提供され始めていることが明らかになった。

Twitterが利用者に過去アーカイブ持ち出し機能を提供開始か

これまで自分が発してきたTweetのすべてがダウンロードできるようになったようです。

現時点で判明しているのは、ウェブの設定画面に自分の過去のツイートすべてをアーカイブとしてリクエストできるオプションメニューが表示されるようになるということだ。リクエスト後にメールが届き、そこからHTML、CSV、JSONファイル形式で過去ツイートすべてをZIPアーカイブとしてダウンロードできるとされている。特にJSONファイルの場合には全ツイートのメタデータまでが含まれるという。

どこにこのメニューが表示されるのかよくわからないのですが、とりあえず「設定」→「ユーザ情報」の中にはいまのところ見つかりませんでした。

今回のこの過去アーカイブ持ち出し機能を利用する新しいサービスの登場が考えられるわけですが、じゃあどんなのが考えられる?とトライしてみるも、単に競合サイトへの引っ越しの時の仲介をやってあげる的なサービスしか思い浮かばず、私はやっぱりもうだめなんだなあ、と軽く落ち込んでいます。


blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2012年12月17日 16:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「12月17日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「Google、冬の大掃除で「Google Sync」を含む複数サービス終了へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。