サイト内検索:

ASUS、タブレットになるスマートフォン「PadFone 2」をSIMロックフリーで国内販売

これは相当面白そうだぞ!

ASUSは、10.1型タブレットに変化できる4.7型SIMロックフリースマートフォン「PadFone 2」を1月12日に国内販売する。価格は79,800円。

ASUS、「PadFone 2」をSIMロックフリーで国内販売 ~タブレットになるスマートフォン

PadFone 2本体は4.7型のAndroid 4.1.1搭載スマートフォンだが、付属の10.1型液晶ディスプレイドック「PadFone 2 Station」に取り付けることで、10.1型のタブレットとしても利用できる製品。外出先ではスマートフォンとして、屋内では電子書籍や動画、ゲームなどを大画面で楽しめるタブレットとして利用できる。

ええと、まずこんな風にスマホとそれを格納する板のようなものがありまして、

%5B%E7%94%BB%E5%83%8F%5D%20ASUS%E3%80%81%E3%80%8CPadFone%202%E3%80%8D%E3%82%92SIM%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%A7%E5%9B%BD%E5%86%85%E8%B2%A9%E5%A3%B2%20%EF%BD%9E%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%20-%20PC%20Watch

で、スマホをガチャッとそこにはめ込んで、

%5B%E7%94%BB%E5%83%8F%5D%20ASUS%E3%80%81%E3%80%8CPadFone%202%E3%80%8D%E3%82%92SIM%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%A7%E5%9B%BD%E5%86%85%E8%B2%A9%E5%A3%B2%20%EF%BD%9E%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%20-%20PC%20Watch

くるっと反対側をみてみると、おお、タブレットになっているではないか!

%5B%E7%94%BB%E5%83%8F%5D%20ASUS%E3%80%81%E3%80%8CPadFone%202%E3%80%8D%E3%82%92SIM%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%81%A7%E5%9B%BD%E5%86%85%E8%B2%A9%E5%A3%B2%20%EF%BD%9E%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3%20-%20PC%20Watch

という製品です。

本体の主な仕様は、CPUにクアッドコアで1.5GHz動作、Adreno 320 GPUを内蔵するQualcomm製Snapdragon S4 Pro APQ8064、メモリ2GB(LPDDR2)、ストレージ64GB(eMMC)、液晶に1,280×720ドット表示対応4.7型Super IPS+液晶などを搭載する。

SIMロックフリーとのことなのでどこのSIMが使えるのかな。

SIMはmicroSIMを採用し、通信方式はW-CDMA(DC-HSDPA)で、周波数帯は900/2,100MHz。

だそうです。

個人的に気になるのはやはりバッテリー時間でしょうか。

バッテリは2,140mAhで、駆動時間は約9~13時間、連続待受時間は最大約336時間。本体サイズは68.9×137×9mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約135g。

まあ、タブレットでどれぐらい使うか、によるんでしょうね。ディスプレイ表示でバッテリー食いますから。

それにしてもASUSはこういう面白いの沢山出すから好きですよ!

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年1月10日 16:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「コム・デ・ギャルソン x メディコムトイで「黒いスヌーピー」」です。

次のブログ記事は「あの「ラップムシ」とお父さんがコラボ「ラップお父さん」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。