サイト内検索:

渋谷・パルコミュージアムで「EVANGELION100.0」開催。2000アイテムの展覧会

パルコは、昨年11月より公開中の劇場版も大きな話題となっている"EVANGELION"を新たな側面から解釈する展覧会『EVANGELION100.0』を、渋谷パルコミュージアムで開催する。期日は、1月11日(金)~1月21日(月)までとなる。

「EVANGELION100.0」開催 渋谷・パルコミュージアムに2000アイテムの展覧会

最初に書いておくと入場料は有料で一般500円・学生400円・小学生以下無料です。

『EVANGELION100.0』では、過去に"EVANGELION"がおこなってきた数々のコラボレーションの中から、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』の公式プロジェクトである「RADIO EVA」の視点で100のカテゴリーが選び出された。

具体的には、

展示アイテムは「公式作画参考模型 汎用人型決戦兵器 エヴァンゲリオン初号機 全身モデル」や、海洋堂など各メーカーによるフィギュアやガレージキット、三鷹市役所ポスターなどの広報物、鈴鹿8時間耐久ロードレースに参加した「エヴァレーシング」のライダースーツなど多岐にわたっている。

なんか微妙だなあ、と思いつつも、

約2000点に及ぶ展示物には、全て当時の背景や物語の解説が付されている。グッズやイベント、キャンペーンなど、これまで様々な形で"EVANGELION"が社会に発信してきたメッセージを集約し、新たな解釈を試みる空間となる。

この「解説」があるかないかで展示物の見方が全然変わってくるんですよねえ。まあ500円だから行ってみようかな。

ちなみに展示会と同時に物販も行われているんですが、

併設されたショップでは、限定商品、先行発売商品をはじめ"EVANGELION"関連商品約1,000種を販売する。渋谷会場の限定特典として、10,000円(税込)以上購入すると、「EVANGELION 100.0」展覧会ポスターがプレゼントされる。 また、3000円(税込)ごとにノベルティカード(全12種+シークレット)がランダムに手に入る。展覧会への入場チケットは日替わりで、奇数日には「碇シンジ」、偶数日には「渚カヲル」がデザインされている。

ああ、こっちの方が楽しいかもしれない。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年1月 9日 21:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「安倍晋三政権、孫の教育費を非課税に 1000~1500万円が上限」です。

次のブログ記事は「1月10日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。