サイト内検索:

Raspberry Piで作られたR2-D2

It's amazing what you can do with an old toy and a computer that costs less than £50. As a birthday present for his girlfriend, Chinese Star Wars fan greensheller built a working R2-D2 robot using just an old, broken interactive toy version of the movie droid, a Raspberry Pi running Raspian software and some bits and bobs he bought online.

ガールフレンドのお誕生日プレゼントに、ということで古いR2-D2オモチャにRaspberry Piを組み込んで£50(7000円ぐらい)以下で作ってしまったというR2-D2です。

英語と中国語の音声を認識してあれこれ動くし、顔認識はするし、メッセージの再生などもするしで、これでホログラフ投影ができれば完璧なんじゃないでしょうか。

ということで日本のおもちゃメーカーの方はこのビデオを観て触発されて2万円ぐらいで理想的なR2-D2を売り出してみてください!

Star Wars fan uses Raspberry Pi to build working R2-D2 (video) - Pocket-lint

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年1月22日 19:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スマートフォン対応のラーメンどんぶり」です。

次のブログ記事は「1月23日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。