サイト内検索:

エレコム、1年以内にデータが消えたら無償復旧できるSDメモリーカード

エレコム株式会社は、データが消えても無償で復旧できるサービス付きのSDHC/SDXCメモリーカードとmicroSDHC/microSDXCメモリーカード計14製品を2月下旬より発売する。いずれも1年間の保証期間内に1回限り、消失したデータを無償で復旧できる。

エレコム、1年以内にデータが消えたら無償復旧できるSDメモリーカード

ガラケーで写真撮っていた頃はよくSDカードが不良を起こして撮影した写真が読めなくなる、ってことがあったんですが、コンデジ&デジ一眼で使ってからはそういう不幸に遭遇することはすっかりなくなりました。ってことはSDカードの信頼性というよりはガラケーの方の問題だったんですねえ。

で、その時経験したのが、読めなくなったSDカードの復旧ってのは結構面倒くさい、ってことです。PC&Macの普通のディスク復旧ユーティリティで復活できる場合もあるけど、それじゃダメだった場合はSDカード用の専用復旧ユーティリティを使う必要があり、それが有料で結構高かったりするし、しかも復旧に結構時間がかかるのがどうもやな感じでした。

ということでエレコムさんのこのサービスは非常にいいな、と思うのですが、これを機会に記憶媒体を販売している会社さんは1回限りの無償復旧というものを全製品に適用して欲しいな、と思います。まあ、不良になった媒体を接続して復旧ソフトウェアを走らせてみる、だけでもいいんですよ。うまく復旧できればラッキーだし、その先さらにお金払えば復旧できそうかそうじゃないかがわかるだけでも充分なんで。

そんなサービスがついているこの製品の気になるお値段はこんな感じ。

価格はオープンプライス。店頭想定価格はClass4対応の8GBが1280円、16GBが2480円、32GBが4980円、Class10対応の8GBが1680円、16GBが2980円、32GBが5980円。

そういえば最近のSDカードの相場がどうなっているのか、って全然わかんないや。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年2月12日 17:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ペットが沢山登場する米国の通販番組がペットの暴走でカオス状態に。」です。

次のブログ記事は「ポケモンの"しっぽ"をモチーフにしたグッズが登場!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。