サイト内検索:

NTTドコモ、今秋にもTizenスマホを発売へ―端末上でdマーケットのサービスも展開

Tizen Associationは2月26日、スペイン・バルセロナで開催したイベントで、「Tizen 2.0」を発表した。Huawei Technologiesが技術ステアリンググループ(TSG)に加わったことなども併せて発表。会場にはTizenが動くデモ機も展示され、NTTドコモとOrangeの2社が今年の秋をめどに端末を発売する予定であることも明かされた。

NTTドコモ、今秋にもTizenスマホを発売へ――端末上でdマーケットのサービスも展開

冗談かと思っていたのですが、本当にTizen端末を出すんですね、ドコモ。これはもうドコモ終わってしまったような気がします。

Tizenというのは、

Tizenは、IntelとSamsungが2011年秋に発表したオープンソースのモバイルOSプロジェクトで、Linux Foundationが管理している。現在メンバーは12社で、富士通、NCEカシオ、Panasonicら日本メーカーも名を連ねている。

まあドコモ的にはなんの障害もなくdマーケットが展開できるというメリットがあるからなんでしょうけど、利用者からしてみれば「dマーケットなんていらねーよ、つうか普通にアプリ化してマルチプラットフォームで展開すりゃいいじゃん」って思っているはずなので、dマーケットのためにアプリの数が絶対的に足りなくなるであろうTizenを選んじゃったってのは実に痛い。

まあ、ガラケーの頃はSymbianが動いていたんだけど利用者そのOSを意識することなくその上で提供されるサービスを提供されるがままに使っていたかと思うのですが、iPhoneやAndroidが普及した今はその世界は再現できないんじゃないかと思います。

しかし、Windows Phone8もあるしFirefox OSもあるしUbuntu for phonesもある中でよくTizenを選んだよなあ。

あ、あとTizen陣営にはIntelとかOrangeとかドコモいったスマホ負け組がたくさん集まっているという縁起の悪さも気になるところです。

Tizen端末は発売して半年もつかなあ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年2月27日 16:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「やだ!この目、怖い!」です。

次のブログ記事は「高橋尚子さん監修のランニング用サングラス、Zoffから」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。