サイト内検索:

ひたむきに画面を拭くスマホ・タブレット専用のお掃除ロボット「オートミーS」

タカラトミーは、スマートフォンやタブレットのディスプレイを拭いてくれる小型ロボット掃除機「オートミーS」を3月28日に発売する。ディスプレイの上を「元気な音をたてながらひたむきに掃除をします」という。1575円。

スマホ・タブレット専用のお掃除ロボット「オートミーS」 ひたむきに画面を拭く

つまりルンバのスマホ画面版、ってことですね。

%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9B%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%81%AE%E3%81%8A%E6%8E%83%E9%99%A4%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88%E3%80%8C%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9F%E3%83%BCS%E3%80%8D%E3%80%80%E3%81%B2%E3%81%9F%E3%82%80%E3%81%8D%E3%81%AB%E7%94%BB%E9%9D%A2%E3%82%92%E6%8B%AD%E3%81%8F%20-%20ITmedia%20%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9

いやー、こういうのを実際に商品化するタカラトミーって本当にすごいなあ、と思うばかりです。

ロボット掃除機の超小型版で、ディスプレイの上に置くと自動的に指紋や皮脂汚れの拭き掃除をしてくれる。もちろん、ディスプレイから落ちない「ノンフォール機能」を搭載し、画面のふちに来ても方向転換して掃除を続ける。画面上を方向転換しながらランダム走行する「オートターン機能」により全体をむらなく拭いてくれるという。

ちなみにどれぐらい一生懸命拭いてくれるかというと、

スマートフォン(120×60ミリ)なら約4分、タブレット(240×190ミリ)なら約8分で拭くことができる。単三形乾電池×1本で連続3時間稼働する。

手で拭いたらせいぜい10秒ぐらいですからね。といっても4分やれば10秒よりも奇麗になるか、といえばそれは実際にやらせてみた結果を見てみないとわかんないですが。

こういうのができるんだったら靴磨きロボも出して欲しいなあ。

オートミーS オレンジ 小型自動ロボットクリーナー オートミーS オレンジ 小型自動ロボットクリーナー

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年2月 5日 18:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スマホの"複合現実型アプリ"利用率は30%、20代で人気」です。

次のブログ記事は「今度の貯金箱「人生銀行」はiPhoneと連携する!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。