サイト内検索:

値下げ決断に悩む「Wii U」 任天堂・岩田社長の"自縄自縛"

任天堂の据え置き型ゲーム機「Wii U(ウィー・ユー)」が、値下げの決断を迫られている。

値下げ決断に悩む「Wii U」 任天堂・岩田社長の"自縄自縛"

今年末の年末商戦にはPS4も登場してくることから競争が厳しいものになることが予想され、そのためには「Wii U」を値下げしないとまずいんじゃない?っていう記事です。

NPDがまとめた米国小売業の1月のゲーム機販売台数(5週間)は、ソニーのPS3が約20万1千台、マイクロソフト(MS)のXbox360が約28万台となったが、昨年11月に発売されたばかりのWii Uは約5万6千台と大幅に減少した。

まあ、マリオのあとに新しいゲームが出てこない、というのが一番まずいですよね。ピクミンはいつ出るんだろう。

すでに欧州や北米の小売店からは、Wii Uの値下げを求める声も上がり始めている。任天堂が海外市場の本格的な攻略を考えた場合、早ければ今夏、遅くとも秋には値下げに踏み切る可能性がある。

こういう噂が出ると値下げ待ちする人も出てくるだろうからまさに負のスパイラルですなあ。

で、実際に岩田社長がどんな手を打ってくるのか、非常に楽しみです。とりあえず私はWii Uは買いましたよ。

がんばれ、任天堂!

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年2月25日 16:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ホテルを選ぶ最重要ポイントは「無料Wi-Fi」、セキュリティ懸念の声も」です。

次のブログ記事は「巻き髪に失敗した少女のハプニング動画がYouTubeで大人気」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。