サイト内検索:

3月24日のラッキ−さん

BlogPeopleランダムピックアップ、今日のラッキーさんは「掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)と闘うオヤジ!」さんです。

2001年に「掌蹠膿疱症」なんていう、なんとも奇妙な病気と遭遇。 この意味不明な病気と闘いながら、疾病にもめげず、 趣味のランニング・ロードバイク&サッカー観戦を満喫♪ 日々、明るく元気に生きるオヤジの日常を、様々な角度で綴っています。

という50代の男性のブログです。

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)というのはどういう病気なのでしょうか。

掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)は、皮膚病の一つ。手掌・足底に無菌性の膿疱が反復して出現する。基本的に慢性難治性の疾患である。
Wikipedia

具体的には、

・手掌・足底に多数の膿疱が両側に急に出現し、しばらくするとガサガサになる。こういった経過が寛解、増悪を繰り返す。
・約10%に胸肋鎖骨関節、脊椎に関節炎を併発する。
・特に胸肋鎖骨骨化症を合併することが多く、その場合は、上胸部の疼痛や運動制限が見られる。

膿疱というのは

膿疱(のうほう pustule)は、皮膚疾患などで出現する皮疹の一つ。水疱の内容物が膿(壊死した白血球を主とする)の集合体で粘性がかなり強いものをいう。膿疱は通常、細菌など病原体の感染によって生じる。その一方、感染のない場合もあり、それを無菌性膿疱(むきんせいのうほう)と呼ぶこともある。
Wikipedia

ということでなんか画像検索はしたくないなあ、って感じでしょうか。

で、ブログの方ではその掌蹠膿疱症のことはそれほど取り上げられていなくて趣味の自転車とかランニングについて書かれています。ランニングに関しては先の東京マラソン2013にも参加されたそうで実にうらやましい限りです。

といっても掌蹠膿疱症関連のサイトへのリンクなどがまとめられて左サイドバ−に掲載されていますので、そちらについて情報が欲しい方は是非チェックしてみてください。

そんな感じのラッキ−さんでした。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年3月24日 18:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日のワイン」です。

次のブログ記事は「Modern Syntax Radio Show 346回目 - @kai4den の巻」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。