サイト内検索:

グーグル、「ウェブで見つからず」を定義する新語に「google」使用を認めず--スウェーデン

スウェーデン国内の報道によると、同国の国語審議会が語彙リストに「ungoogleable」(スウェーデン語では「ogooglebar」)という単語を追加しようとしたところ、Googleが国語審議会に圧力をかけてきたという。

グーグル、「ウェブで見つからず」を定義する新語に「google」使用を認めず--スウェーデン

いいじゃん、ungoogleableって。

スウェーデンの報道機関Sveriges Radioは現地時間3月26日、国語審議会がungoogleableを公式語にすると発表した後、Googleの弁護士が国語審議会に接触してきたと報じている。同社弁護士との「メールでの長いやり取り」の後、国語審議会は、ungoogleableを公式語にする取り組みを断念することに決め、「他の業務から離れて過度の時間とリソース」を要したと述べた。

違う意味(悪い意味)で使われることを懸念しているのかな。それとも検索市場を独占しているという印象を与えることを避けたいからなのかな。

Googleの関係者は当時、米CNETに次のように述べた。「当社は、Googleを利用したネット検索を言い表すために『Google』という用語を用いることと、ネット検索全体を言い表すために『google』という用語を用いることとの区別が大事だと考えている。(googleを一般的なネット検索の意味で使うことには)深刻な商標権の問題がある」

とはいえ、コピー取るのは「ゼロックスして」だし、ティッシュは「クリネックスとって」だし、インスタントカメラはポラロイドだったしなあ。

それにしても動詞とか名詞に「able」を付けるってのはよくやるんですね。以前「It's doable!」ってメール送られてきた時は一生懸命辞書引きましたよ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年3月27日 19:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Apple「Passbook」用のPass、Androidにも―ソフトバンクが配信ソリューション拡張」です。

次のブログ記事は「IE 11のユーザーエージェント文字列からMSIEが消えた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。