サイト内検索:

NEC ATとアイオーデータから1,300Mbpsの802.11ac対応無線LANルーター

IEEE 802.11ac(ドラフト)規格に対応した無線LANルーターがいろいろなメーカーから実際に登場しそうです。

まずはNEC AT。

NEC AT、1,300Mbpsの802.11ac対応無線LANルーター ~USB 3.0/867Mbpsの子機も

NECアクセステクニカ株式会社は、IEEE 802.11ac(ドラフト)規格に対応した無線LANルーター「AtermWG1800HP」などを4月初旬より順次発売する。価格はオープンプライス。
主な仕様は、対応規格がIEEE 802.11a/b/g/n/ac(5GHz+2.4GHz)で、最大転送速度が1,300Mbps、対応セキュリティは、WEP、WPA/WPA2-PSK(TKIP/AES)、有線LANは5ポートでいずれもGigabit Ethernet対応、ストレージやWebカメラを接続するUSB 2.0ポートも備える。本体サイズは約33×111×170mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約400g。

これで店頭予想価格は19,000円前後。これに対応する子機は

USB 3.0対応で最大転送速度867Mbpsの無線LAN子機「AtermWL9000U」を5月中旬より発売。店頭予想価格は単体が9,000円前後、AtermWG1400HPとのセットが23,000円前後。

だそうです。

そしてアイオーデータ。

アイ・オー、IEEE 802.11ac技術のWi-Fi機器を予告

今回発表されたラインナップは、親機2機種、子機2機種。親機はアンテナ3×3で5GHz帯1,300Mbps(2.4GHz帯は300Mbps)の「WN-AC1600DGR」、アンテナ1×1で5GHz帯433Mbpsの「WN-AC733GR」。子機はアンテナ2×2で5GHz帯867Mbpsの「WN-AC867U」、アンテナ1×1で5GHz帯433Mbpsの「WN-AC433UK」。後日正式に案内される予定。

なんというか40Mbps出て喜んでいる私からしてみるとものすごい世界だなあ、と。

オンボードに搭載される無線LANチップが802.11acに対応するのはいつぐらいなのかなあ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年3月27日 15:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「3月27日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「米Microsoft、次期Windowsを含むコードネーム「Blue」を公式に発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。