サイト内検索:

NTTソフト、クラウド上に展開したデータを保護する製品を発売 Salesforceから対応

NTTソフトウェアは3月6日、クラウド上に展開したデータを保護するセキュリティ対策製品「TrustBind/Secure Gateway」を発表した。4月1日に発売する。

NTTソフト、クラウド上に展開したデータを保護する製品を発売 Salesforceから対応

企業内情報をクラウド側に出すのはちょっと・・・と躊躇していた方にはよい知らせかと。

新製品は、DMZに設置する装置でユーザーの指定する個人情報や機密情報のデータをクラウドへ展開する際に暗号化し、クラウドから受信する際には復号化を自動的に行う。クラウドサービスの利便性を損なわず、データを保護できるのが特徴といい、まずはSalesforceが同製品に対応する。

なるほどね。というかこうするしかないだろうなあ。SSLだけじゃ不安でしょうがないですもんね。

でもお高いんでしょうね。

価格は1IDあたり月額1000円で、別途ハードウェア費やSI費などが必要。同社では金融や製造業などの利用を見込み、3年間で10億円の売り上げを目指す。

別途ハードウェア費ってWindowsサーバーかなんかなんでしょうか。なんか安いような高いようななんともセールスフォース的なお話でいいですね。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年3月 6日 17:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「WILLCOMが「iPhone 4S」を取扱い開始」です。

次のブログ記事は「3月7日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。