サイト内検索:

日本PayPalが「1000円台のスマホ用カード決済機」を全国展開へ、中小に狙い

電子決済大手の米PayPalとソフトバンクの合弁企業である日本PayPalならびにソフトバンクモバイルは2013年3月5日、スマートフォンを使ったクレジットカード決済ソリューション「PayPal Here」の本格展開を始めると発表した。

日本PayPalが「1000円台のスマホ用カード決済機」を全国展開へ、中小に狙い

なんだ、まだ始まっていなかったのか。

PayPal Hereは、スマートフォン/タブレット端末のイヤホンジャックに差し込むクレジットカードリーダーと、端末のアプリ、携帯電話通信網を組み合わせてクレジットカード決済を行う仕組み。スマートフォンは、2012年9月時点ではiPhone/iPadのみに対応していたが、今回、新たにAndroidスマートフォンの一部機種にも対応した。

誰でも手軽に簡単にクレジットカード決済ができるようになるわけですね。屋台なんかやっている人にはぴったりです。

あと、個人で持っておくと例えば飲み会があったときに精算の段階で持ち合わせがなく「あとで払うわ」なんて言う人からクレジットカードで徴収することができるので便利かと。

クレジットカードリーダーはオープン価格だが、ソフトバンクショップで1000円台で購入できる。決済手数料は5%。既に保有している端末や通信契約をそのまま生かして、最小限の初期投資でクレジットカード決済を始められるのが特徴だ。

手数料5%を高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれかと思いますが、例えば弊社が利用している楽天の決済サービスだと手数料は15%なのでそれと比べると非常に安いです。

で、ソフトバンク+PayPalチームがこういうソリューションを提供し始めるわけですが、先日Jack Dorseyという人が日本に来ておりました。

ジャック・ドーシーといえばTwitterの設立者であり米国で同様のソリューションである「SQUARE」を展開している人であります。

Accept%20credit%20cards%20with%20your%20iPhone%2C%20Android%20or%20iPad%20%E2%80%93%20Square

SQUARE

そんな彼が東京に来ていたってことはSquareのサービスが日本でも始まるんだろうなあ、なんてことを上のつぶやきを見ながら思ったのでした。

Squareの場合は手数料が商品代金の2.75%〜3.5%+15セントですからね。このまま日本に入ってきてソフトバンク*PayPalの手数料5%より安かったらいいなあ(その他、Squareはいろいろすごい)。

そんなわけでちょっとこのあたりは様子見です。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年3月 5日 20:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Google ChromeやFirefoxが毎日新聞などを「不正サイト」としてブロック -INTERNET Watch」です。

次のブログ記事は「無印の壁掛け式Bluetoothスピーカーがいい感じ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。