サイト内検索:

11ac対応のUSB無線アダプタが初登場、フルスピードは「要USB 3.0」

ドラフト802.11ac準拠のUSB子機が初登場、最大867Mbps対応のアイ・オー・データ製「WN-AC867U」が発売された。実売価格は6,980円

11ac対応のUSB無線アダプタが初登場、フルスピードは「要USB 3.0」

802.11ac対応機は親機ばかりが発表されていていつ子機が出るのかな、と思っていたのですがようやく出たようです。でもWindows用だけです。そして要USB 3.0というか推奨だそうです。まあこれは当然でしょうね。

これは、この製品の最大速度(867Mbps)がUSB 2.0インターフェイスの最大速度(480Mbps)を上回るためで、同社は「USB 2.0/1.1ではスピード性能を最大限に発揮できない場合がある」としている。また、OSにも注意が必要で、「Windows XP環境ではUSB 2.0接続となる」(同社)という。

それにしてももっと高いかと思ったのですが、それほどでもないですね。そのうち親機と子機がセットになったものも発売になるかと思いますのでそれを狙ってみるというのもいいかもしれません。あともうしばらくするともっと小さくなるかな。

I-O DATA IEEE802.11acDraft/n/a/g/b準拠 867Mbps(規格値)無線LANアダプター WN-AC867U I-O DATA IEEE802.11acDraft/n/a/g/b準拠 867Mbps(規格値)無線LANアダプター WN-AC867U

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年4月22日 16:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「チューバッカの着ぐるみ」です。

次のブログ記事は「4月23日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。