サイト内検索:

全国23都市の下り速度はAndroid/iPhoneともにソフトバンク最速

MMD研究所は4月9日、Android端末、iPhone 5を対象に全国主要都市(23都市/100カ所)で「2013年3月スマートフォン キャリア・地域別通信速度比較調査」を実施した。期間は3月21日から27日まで。

全国23都市の下り速度はAndroid/iPhoneともにソフトバンク最速 - MMD研究所

同調査は、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイルの3キャリアで実施。全国主要都市のダウンロード平均速度は、Android端末、iPhone 5ともにソフトバンクが最速だった 。平均速度は次の通り。Android端末はソフトバンクが27.04Mbps、auが20.27Mbps、ドコモが15.37Mbps。iPhone 5はソフトバンクが9.88Mbps、auが7.93Mbps。

調査に使用したAndroid端末はドコモが「Xperia Z SO-02E」、auが「HTC J butterfly HTL21」、ソフトバンクが「AQUOS PHONE Xx 203SH」だそうです。

いつのまにかソフトバンクが繋がるし速いし、っていう状況になっていますね。ソフトバンクのiPhoneを使っている私はこの状況は嬉しいものの、ドコモのAndroidも持っているので平均すると「普通」って感じでしょうか。

また、4G/LTEエリアの広がりは、Androidはau、iPhone5 はソフトバンクが優位だった。

だそうです。

そういえば先日ドコモからiPhoneが出るというニュースが出たのですが、まあいわゆる「飛ばし」記事のような気もするのですが、例えそれが本当だとしても今の状況だとあまり魅力ないですね。つうか、この状況だったらドコモがiPhone始めたとしてもソフトバンクかauにNMPしてしまうんじゃないかって感じです。

ドコモはどうするのかなあ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年4月 9日 20:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Google Glassの説明インフォグラフィックス」です。

次のブログ記事は「4月10日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。