サイト内検索:

Google Glassのアプリ(Glassware)には広告だめ、課金だめだそうです。

Google, which relies on advertising for some 95 percent of its revenue, doesn't want ads on its hotly-anticiapted Google Glass eyewear.

Google: 'Glassware' developers prohibited from displaying ads | Google - CNET News

Google Glassのアプリは「Glassware」と呼ばれるようなのですが、Glasswareの開発者向けページに掲載されているポリシーの第2項「Advertisements」によれば

No Ads. You may not serve or include any advertisements in your API Client.

ということで広告を表示/挿入してはならないようです。

ちなみにこの項では「Data Usage.」として

You may not use user data from your API Client for advertising purposes. You may not sell or transmit any user data received from your API Client(s) to a third-party ad network or service, data broker, or other advertising or marketing provider. For the avoidance of doubt, user data from the API Client(s) may not be used for Third-Party Ad Serving ("3PAS").

広告目的でGlasswareから取得したユーザデータを利用してもいけないようです。もちろん販売もだめです。

さらに第3項の「Fees」では、

No Fees. You may not charge end users any fees or collect any payments in order to download or access your API Client, or in connection with virtual goods or functionality of your API Client.

ということですべて「無料」でなければならないようです。

うーむ、こうなると技術的興味がある開発者とか間接的に何かしらのメリットが得られるような企業や開発者以外は参入しずらいですね。

Google的にはGlasswareは初物なので最初のうちはある程度コントロールしたいんでしょうね。

こんな条件下でも面白いアプリがたくさん出てくるといいなあ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年4月16日 18:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日本から破壊的なイノベーションをどう起こす--Android開発者やTwitter創業者が語る」です。

次のブログ記事は「4月17日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。