サイト内検索:

Intel、HTML5アプリの無償開発環境「Intel XDK」を発表

米Intel Corporationは、4月10日から11日にかけて北京で開催された同社製品の開発者向け技術イベント"Intel Developer Forum(IDF) 2013 Beijing"で、HTML5ベースのアプリを開発するための無償開発環境「Intel XDK」を発表した。

Intel、HTML5アプリの無償開発環境「Intel XDK」を発表

「Intel XDK(cross platform development kit)」は、クロスプラットフォームで動作するアプリを開発するためのツール。2月に同社が"appMobi"から買収したツール群がベースになっており、HTML/CSS/JavaScriptを利用したモダンブラウザー向けの"HTML5アプリ"が開発できる。

いかにも「Java」って感じの画面ですね。

%5B%E7%94%BB%E5%83%8F%5D%20Intel%E3%80%81HTML5%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E3%81%AE%E7%84%A1%E5%84%9F%E9%96%8B%E7%99%BA%E7%92%B0%E5%A2%83%E3%80%8CIntel%20XDK%E3%80%8D%E3%82%92%E7%99%BA%E8%A1%A8%20-%20%E7%AA%93%E3%81%AE%E6%9D%9C

これ、すごいというかびっくりするのがブラウザの中でしか動かないんですよ。単独のアプリってわけじゃないんです。しかもブラウザはChromeがよいようです。

ということで利用にはJava Runtime Environmentが必要となります。もうブラウザでJavaは使わないと思っていたのにな。

http://www.html5dev-software.intel.com

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年4月15日 21:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マイクロソフトの月例更新プログラムに不具合、アンインストールを推奨」です。

次のブログ記事は「4月16日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。