サイト内検索:

東京メトロ、全ての駅で無料公衆無線LAN「MANTA(マンタ)」提供開始

東京地下鉄(東京メトロ)とNTTブロードバンドプラットフォーム(NTTBP)は2013年4月1日、駅構内で使える無料公衆無線LANサービス「MANTA(マンタ)」の提供駅を東京メトロ全駅(他社管理駅を除く)に拡大した。

東京メトロ、全ての駅で無料公衆無線LAN「MANTA(マンタ)」提供開始

MANTAは2月14日にサービスを開始したが、当初は銀座線など31駅のみで利用可能だった。4月1日以降は、他社管理駅を除く全177駅(他社が管理する副都心線渋谷駅、日比谷線北千住駅、有楽町線/副都心線和光市駅、南北線目黒駅を除く)に利用範囲を拡大した。サービス提供期間は7月末までを予定しており、利用状況に応じてその後の展開について検討する。

なーんだ、7月末までのテスト運用なのか。

しかも、

対象駅の構内では、スマートフォン/タブレット端末に「Metro_Free_Wi-Fi」という無線LANスポットが表示される(図1)。これに接続し、電子メールアドレスなど必要事項を入力すると、無線LANとインターネット接続が利用可能になる。利用料金は無料だが、インターネット接続は1回につき15分以内、1日延べ5回までという制限がある。

メールアドレスの提供やら接続時間や回数に制限があったりとなかなか面倒です。

まあ、地下鉄は既に3GとかLTEが入るようになったから既に無料Wi-Fiって必要ないっていえば必要なくなっちゃったかもなあ。

都営地下鉄の全区間で携帯電話サービスの利用が可能に!

ちなみにMANTAというのはMetro Amusement Network Trinity Appの略だそうです。Trinity=三位一体って何が3つあるんだろうかと思ったら、「お客様」「沿線地域」「東京メトロ」なんだそうです(PDF注意)

く、苦しい・・w

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年4月 2日 15:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パズドラのサントラ発売決定 iTunes Storeで先行配信、新アレンジ曲も」です。

次のブログ記事は「4月3日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。