サイト内検索:

マイクロソフトの月例更新プログラムに不具合、アンインストールを推奨

日本マイクロソフト株式会社は、日本時間4月10日公開の「MS13-036」で提供したセキュリティ更新プログラム(修正パッチ)「KB2823324」を適用した場合、特定の環境下でWindowsが正常に起動しないなどの問題が発生することを明らかにした。

マイクロソフトの月例更新プログラムに不具合、アンインストールを推奨

起動しないんじゃアンインストールもできないだろうに、と思いつつ。

KB2823324を適用した場合、現時点ではKaspersky製品を利用している環境で不具合が発生することが確認されている。KB2823324は、Windows 7/VistaおよびWindows Server 2008 R2/2008に適用されるもので、その他のOSには影響がない。

Kaspersky使っているとまずいんですって。

Windows Updateでインストールしたモジュールのアンインストールって面倒だろうなあ。KB2823324を捜すだけでもたいへんだろうに。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年4月15日 19:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「NTTデータ、スマホやタブ向け「自動モード切り替え技術」開発~Android用デモアプリも公開」です。

次のブログ記事は「Intel、HTML5アプリの無償開発環境「Intel XDK」を発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。