サイト内検索:

フェンリル、Blinkエンジンを搭載した「Sleipnir 4 for Windows」のベータ版を公開

フェンリル(株)は23日、同社製Webブラウザー「Sleipnir 4 for Windows」の最新ベータ版にあたる「Sleipnir 4 for Windows (Blink Engine Preview Build)」を公開した。Windows XP/Vista/7/8に対応するフリーソフトで、現在同社の開発ブログ"デベロッパーズブログ"からダウンロードできる。

フェンリル、Blinkエンジンを搭載した「Sleipnir 4 for Windows」のベータ版を公開

いやあ、素早すぎますね、フェンリル。Blinkエンジン搭載ブラウザなんてまだまだ先のお話かと思っていましたよ。

今回搭載したBlinkエンジンというのは、

"Blink"エンジンは、「Google Chrome」のベースとなっているオープンソースのWebブラウザー「Chromium」の次期レンダリングエンジンで、フェンリル社では4月からその採用を前向きに検討していた。

これまで使っていたWekitだと例えばiframeを別プロセスにして他のサンドボックス内で走らせる、なんてことができない!ってことでマルチプロセスアーキテクチャな独自エンジンへの切替に踏み出したGoogleなわけで、高速化や安全性に関して妥協がないところがすごいなあ、と思うわけです。

で、実際に高速化されているかというと、

同社によると、これまで採用されていた"WebKit"エンジンから"Blink"エンジンへ変更したことにより、これまでよりも高速化されているという。また、編集部にて試用したところ、"Blink"エンジンを利用していても「Google Chrome」用の拡張機能が問題なく動作した。

詳しくはフェンリルのデベロッパーブログをお読みください。

Blink エンジンが体験できる! ブログ限定で Sleipnir 4 for Windows (Blink Engine Preview Build) を公開します

それにしてもSleipnirは素晴らしいし、フェンリルは技術もあるんだけど、世界で認められないというのは本当に残念というか、何が理由なのかよくわからないですなあ。いっそのこと米国Yahooに買収してもらうってのはどうだろうか。で、Yahooも独自ブラウザ参入へ、と。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年5月23日 18:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「デススター vs スタートレック in サンフランシスコ」です。

次のブログ記事は「モバイル決済「Square」が日本上陸、Twitter創業者が開発」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。