サイト内検索:

ハフィントン・ポスト日本版オープン

ニュースサイト「ザ・ハフィントン・ポスト」日本版が5月7日、オープンした。ブロガーによるブログ記事と編集部などによるニュース記事に加え、読者からのコメントを重視。誹謗中傷などは削除するなどし、寄稿者やユーザー間で建設的な議論が行われる「良質な言論空間」を目指していく。

ハフィントン・ポスト日本版オープン 読者参加による「ポジティブで良質な言論空間」へのチャレンジ

ということで「ザ・ハフィントン・ポスト」日本版がオープンしたようです。

http://www.huffingtonpost.jp/

さっそくアクセスして読んでみましたが、第1印象としては「頭のよい人による頭のいい人のためのサイト」って感じで、なんか話題になった記事があったら読みにいくだろうけど、自分からは積極的にアクセスしようとは思わないな、というものでした。

トップページは情報量がとても多いし、しかも1つ1つの記事が重いんですよ(アクセスが遅いという意味ではないです)。

まあ、とりあえず英語版を参考にしつつ日本語版を、ってことだと思うので、今後扱うテーマ等がどうなっていくのかその進化を見守りたいと思います。

それにしてもハフィントンって覚えにくしhuffingtonpost.jpなんてスペル覚えられないという最初っからハンディ抱えた状況からのスタートなわけで、どうなるかなあ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年5月 7日 19:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「米Adobe、Creative Suiteの新機能開発を中止~Creative Cloudへ移行」です。

次のブログ記事は「「本当に住みたい部屋を探せる」―ヴィレッジヴァンガードが不動産サイト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。