サイト内検索:

Retina解像度で28,800円のAndroidタブレット、しかも国産

いわゆるRetina解像度の液晶を搭載しながら価格が28,800円と安価な国内向けAndroidタブレットが店頭販売中だ。

Retina解像度で28,800円、国内向けの格安タブレットが店頭販売中

オンキヨー製の9.7インチモデル「TA09C-B41R3」で、解像度は2,048×1,536ドット、液晶サイズと解像度はちょうど第3世代iPadと同等だ。

Retina解像度で28,800円はお買い得ですね。Retinaじゃなくても4万〜6万円ぐらいするんだから。

気になる他のスペックは、

この製品は2,048×1,536ドット、4:3の液晶ディスプレイを搭載したAndroid 4.1タブレット。CPUはCortex-A9のデュアルコアで1.6GHz駆動、SoCはRockchip RK3066。メモリは1GBで、ストレージ容量は16GBだ。
製品に搭載されているデバイスは、IEEE 802.11b/g/n対応の無線LANやBluetooth 3.0、200万画素のフロント/リアカメラやステレオスピーカー、加速度センサー、microSDスロットなど。重量は660gで、動作時間は公称9.5時間。Google Playは非搭載で、代わりのマーケットアプリとしてTapnowマーケットがプリインストールされている。

Google Playが非搭載ってのがちょっと残念ですが、まあ仕方ないですね。Tapnowってのはアクセスポートがやっているマーケットですね。

Tapnow

ということでNexus 10買おうかな、なんて考えていた人はこのオンキヨーのやつも検討してみてください。

オンキョー Androidタブレット スレートパッド TA09C-B41R3 オンキョー Androidタブレット スレートパッド TA09C-B41R3

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年5月20日 16:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アメリカン・ダンスアイドルに登場した信じられないダンス」です。

次のブログ記事は「T.M.Revolution×水樹奈々 コラボCDが発売中」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。