サイト内検索:

ワタミ会長、ブラック企業報道に法的措置も

夏の参院選比例代表に自民党から出馬する飲食店チェーン「ワタミ」の渡辺美樹会長(53)が6日、一部週刊誌が同社を「ブラック企業」と報じたことに対し、法的措置も辞さない考えを明らかにした。

ワタミ会長、ブラック企業報道に法的措置も

いいですねえ。いわゆる公開されている情報と実体が剥離しているので「ブラック企業」と呼ばれるようになったわけですから、是非裁判起こして事実を白日の下にさらした後にしかるべき判決を言い渡されて欲しいと思います。証人探しは困らないんじゃないかな。

同誌は、ワタミグループ全社員に配布される「理念集」や、採用担当者向けの想定問答集に当たる「質疑応答」に、「365日、24時間死ぬまで働け」、休日について「休みがあっても、自分の意志で出勤する社員もいます」などと書かれていると紹介。渡辺氏が研修時に「(勤務をしている)12時間のうち、メシを食える店長は2流だと思っている」と語っていたり、社員の勤務状況などを根拠にして、同社を「典型的なブラック企業」と断じている。

その他にもメディアのインタビューでもいろいろおっしゃってますしね。

ということでさっさと訴訟起こして欲しいと思います。「週刊文春」負けても50万〜150万円ぐらいの賠償金額だろうし。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年6月 7日 19:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ファンレスCPUマシンで「The CPU was previously shut down due to a thermal event」メッセージが出た場合」です。

次のブログ記事は「スクエニ、ドラゴンクエストXなどに登場した「スライム砂時計」をグッズ化」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。