サイト内検索:

ディズニーの2Dの写真を3D化する技術

平面である写真を読み取ってその中に映っている物体を認識して3D化する、という技術です。ビデオのタイトルは「Scene Reconstruction from High Spatio Angular Resolution Light Fields」という普通の人にはなんのこったか的なものとなっております。

映っている物体の輪郭を検出するのはわかるんだけど、その位置関係というか深さはどうやって計算するんだろう。

ビデオの説明文のここの部分がそれを説明しているのかな。全然わかんないや。

Our algorithm first computes reliable depth estimates specifically around object boundaries instead of interior regions, by operating on individual light rays instead of image patches.

まあ、とりあえずビデオを観てみてください。こういう技術を使って過去の2Dのアニメが3D化されるのかな、と思いつつ見るとまた違った見方ができるかと思います。


blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年7月31日 18:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ロジクール、UEの「カスタムインイヤモニター」国内取り扱いを開始」です。

次のブログ記事は「マークジェイコブスの本屋・BOOKMARC、日本上陸。原宿に10月オープン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。