サイト内検索:

ピクミン3の日本と米国のテレビCMの違い

ピクミン3やってますかー!

ピクミン3 ピクミン3

さてそんなピクミン3ですが、日本と米国では訴えたいポイントがずいぶん違っていて面白いです。

まずは日本の上野樹里を起用したやつです。

女子ターゲットにピクミンののほほんとした可愛らしさや健気さみたいなものが訴求されています。

さて、それに対して米国版はこんな感じです。

ピクミンが勇敢で強く上司の指示に従うという軍隊的要素が押し出されています。敵も日本版CMからは想像できないおぞましいクリーチャーがCM中でしっかり紹介されています。

で、実際にゲームをやった感想としては米国版CMの方が当たっているかなあ、って感じです。

だって、ステージ毎のボスが見るからに強そうだし怖そうだし。で、実際ばくばくピクミン食べられちゃうし。ほんとにあの殺伐とした雰囲気は一体なんなんでしょうかね。

ちなみに我が家ではオリマーさんを助けてエンディングを迎えたのですが、2周目ができずゲームクリアした最終日1日まで戻ってゲームを続けなればならない仕様に一家全員で憤慨しております。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年7月23日 12:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「7月23日のラッキーさん」です。

次のブログ記事は「LINE利用者が世界で2億人突破、1億人到達から半年で倍増」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。