サイト内検索:

米Microsoft社CEOのスティーブ・バルマー氏、1年以内の引退を発表

米Microsoftは8月23日、CEOのスティーブ・バルマー氏が1年以内に後継者を決め、引退することを決意したと発表した。

米Microsoft社CEOのスティーブ・バルマー氏、1年以内の引退を発表

先週のお話となりますが、マイクロソフトのCEOであるスティーブ・バルマーさんがマイクロソフト辞めるというニュースが出ました。

で、このニュースを受けてのマイクロソフトの株価はこんな感じで9.96%も騰がりました。

MSFT

バルマーさんはショックでしょうねえ。みんな僕が辞めた方が嬉しいんだ、って感じで。

ただ問題はバルマーさんの後継者がまだ決まっていない、というところでしょうか。まあ、ざっと考えてみても「あの人!」って人が浮かびませんもんねえ。以前は次期CEO候補というのが何人かいたのですが、みんな辞めていってしまったし。

米Microsoftの重役会は、後継者決定プロセスを統括する特別委員会を設置。特別委員会はジョン・トンプソン氏が議長を務め、ビル・ゲイツ氏らがメンバーとなり、人材斡旋大手のHeidrick & Struggles International社と協力して社内外から候補を選考するという。

とりあえず社外からも迎え入れる気持ちはあるようなので、誰がやると面白いかなあ、って考えたんだけどけど、個人的には古川 享さんにもう一度やってみて欲しいな、と思いました。

ちなみに私は一度だけ生スティーブ・バルマーさんのプレゼンテーションというのを見たことがあります。でもその時はステージ上で吠えることなく実に紳士的であまり面白くありませんでした。

はい、バルマーさんはこんな人です。

こうやってみるといろいろ楽しそうだなw

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年8月26日 16:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Google、アメリカ・カナダに続き日本でもLTE対応Nexus 7を発売」です。

次のブログ記事は「ブロガーサミット2013に行ってきた感想」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。