サイト内検索:

シグマが「マウント交換サービス」開始。カメラのメーカー変えてもレンズがそのまま使える!

シグマは8月1日、レンズマウントを交換することで購入時とは異なるマウントのカメラでもレンズを引き続き利用できるようになる有償サービス「マウント交換サービス」を9月2日より提供開始すると発表した。

カメラのメーカー変えてもレンズはそのまま――シグマが「マウント交換サービス」開始

なんかすごいサービス始めましたね。

対象となるレンズは「Art」「Contemporary」「Sports」の各ラインに属するレンズで、一眼レフ用レンズについてはシグマ/ソニー/ニコン/ペンタックス/キヤノンのなかからマウントを変更できる。ミラーレス用レンズ(DNレンズ)については、マイクロフォーサーズ/ソニーEマウントのいずれかに変更できる。

気になる費用はこんな感じ。

19mm F2.8 DN 8000円
30mm F2.8 DN 8000円
60mm F2.8 DN 8000円
35mm F1.4 DG HSM 15000円
120-300mm F2.8 DG OS HSM 2万5000円
30mm F1.4 DC HSM 1万5000円
17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM 1万5000円
17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM 1万5000円
18-35mm F1.8 DC HSM 1万5000円

マウントアダプタ買って対応するか、シグマのこの交換サービス使うか、実際との時になってみると悩ましいことになりそうです。

って、私、シグマのレンズって何本持ってたっけっか?

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年8月 1日 16:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「TSUTAYAが家電販売に参入で現在人材募集中」です。

次のブログ記事は「8月2日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。