サイト内検索:

大井競馬場でマラソンイベント開催

大井競馬場(品川区勝島2)で11月17日、「馳せよランナー!第1回競馬RUN in 大井競馬場」が開催される。

大井競馬場で人がレース?-マラソンイベント開催、スタート時にファンファーレも - 品川経済新聞

同競馬場を貸し切ってのマラソンイベント。開催の経緯について、同社法人営業西東京支店の塩田容孝(やすたか)さんは「近年のランニングブームで、趣向を凝らした大会が各地で開催されている。既存の大会と差別化するために『普段ランナーが走れないコース』かつ、『スペースが確保できる会場』として競馬場を選んだ」と話す。

競馬場でマラソン、ってのはわからなくもないのですが、問題は足場でしょうか。

当日は、ダートコースの走行やファンファーレによるスタートゲートからの発走、リレーチームの着順予想など、競馬場ならではの体験を味わえる。

コースって馬用に砂が大量に入れられてるので、人間が走るとそれはまるで海岸を走っているような感じになるのではないかと予想しますが、どうでしょうかね。

開催種目は「5kmラン」、「1.6kmファンラン」(以上、個人競技)、「リレーマラソン」の3種目。参加料は、中学生以上=4,000円、小学生=2,000円。5kmラン(個人競技)は早々に定員の500人に達し、急きょ午後の部を追加したという。

そういう事情もあって最長でも5kmってことになったんじゃないでしょうかね。

それにしても5km走るのに4000円って競馬ファンじゃないとちょっと参加できませんね。

つうか今の季節だったら屋内の涼しい中を走りたい。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年8月 2日 15:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「宅配ピザの箱の使い方」です。

次のブログ記事は「「USB 3.1」の規格策定が完了--最大転送速度は10Gbps」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。