サイト内検索:

ミクシィ、フォトブックサービス「ノハナ」の新会社を設立

ミクシィは8月9日、家族向けフォトブックサービス「ノハナ」を法人化し、9月に新会社ノハナを設立することを発表した。サービスを開発したミクシィ イノベーションセンターの大森和悦氏が代表取締役社長に就任する。

ミクシィ、フォトブックサービス「ノハナ」の新会社を設立

えっ、もう独立させちゃうの!?

ノハナは、スマートフォンで撮影した写真を家族だけに共有できるサービス。アップロードした写真を使ったフォトブックを毎月無料(送料別)で1冊受け取れるのが特徴だ。2月のサービス開始から半年後の8月現在で、利用者は約20万人を超える。また、380万枚の写真がアップロードされ、約10万冊のフォトブックが発行されているという。

毎月1冊無料でフォトブックが作れるサービスなわけですが、開始して6ヶ月で20万人利用者がいるのに10万冊しか発行されていないというのはどういうことなんだろうか。つうかこの10万冊の無料/有料の比率はどんなことになっているんだろう。

ミクシィでは、今後さらに事業を拡大していくにあたり、より迅速に意思決定できるようノハナ事業を法人化することにしたと説明している。

より迅速に事業を拡大する前に息絶えてしまわないのか大丈夫なのかと思って株式会社ノハナの会社概要を見てみたんだけど資本金は記載されておりませんでした。

なんというか、これが「毎月無料でフォトブックを発行してて赤字がひどいんで早いうちに本体から切り離すから後はお前らがんばれや」だったらたいへんですね。

とりあえず今はまだミクシィ内においといて「口は出さないけど金は出す」って形態でやれなかったのかなあ。

まあなんにしても1冊525円のフォトブック作成サービスで会社をやっているのか、その経営手腕が楽しみなところです。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年8月 9日 17:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「あまちゃん」、最初の頃のやつを3日連続でダイジェスト放送」です。

次のブログ記事は「8月10日のラッキ−さん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。