サイト内検索:

SNS"はずし"によるネットいじめを疑似体験、情報モラル教育用の無料アプリ

ウェブフィルタリングソフトなどを手がけるデジタルアーツ株式会社は、未成年者が直面しているスマートフォンの危険を疑似体験できるアプリ「スマホにひそむ危険 疑似体験アプリ」を公開した。iOS 5.0以降とAndroid 2.2以降に対応しており、それぞれApp StoreとGoogle Playより無料でダウンロードできる。

SNS"はずし"によるネットいじめを疑似体験、情報モラル教育用の無料アプリ

未成年者がスマートフォンを安全に正しく利用できるよう、情報モラルを身に付けてもらうことが目的。現在、社会問題となっているトラブルの中から、1)SNSでの出会い系被害、2)SNSからの個人情報漏えい、3)基本無料ゲームでの高額請求、4)SNSでの"はずし"によるネットいじめ――という4つのテーマをストーリー仕立てで疑似体験できる。

無料とのことなので、Android版をダウンロードしていじくってみました。なかなか楽しかったです。

アプリ的には以下のような画面で紙芝居的にページを進めていく形式です。アプリならではのSE効果音も入っていますし、バイブレーションなどの効果もあります。

app

今回公開した「スマホにひそむ危険 疑似体験アプリ」では、「被害がどのような仕組みで起きてしまい、どのような結果になってしまうのかをより現実的にご理解いただける構成となっている」。また、保護者がとるべき技術的な対策やSNSなどの利用にあたって気を付ける点もまとめているという。子供にスマートフォンを持たせる上での対策や家庭でのルール作りの参考にしてほしいとしている。

という面もあるのですが、男性側からすると「へー、こういう風にやればいいんだ」的なサンプルとなっているのが気になるところです。「SNSでの出会い系被害」編であって即座に睡眠薬入りの水を薦める、なんてすごいなあ、と思いました。

あと「SNSでの"はずし"によるネットいじめ」では、仲良しグループの一人がうざくなってきたのでグループから削除する、という事をやるのですが、グループから削除するのではなく、新しく別グループを作ってうざい子だけ入れておかない、っていう風にすると波風が立たなくていいのにな、と思いました。

それにしても面倒な世界ですね。

アプリは以下からダウンロードできます。

Google play
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.daj.consumer.simulation

App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/sumahonihisomu-wei-xian-yi/id681094292?mt=8

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年8月21日 17:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「可愛いリスの映画かと思ったらホラー映画だった。」です。

次のブログ記事は「鉄拳の新作パラパラマンガ「約束」が分かってても泣ける」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。