サイト内検索:

TSUTAYAが家電販売に参入で現在人材募集中

「TSUTAYA」を運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブが新規事業として家電量販店を展開する。8月1日からは自社サイトに「TSUTAYAは、家電量販店経験者を求めています」という告知を掲載。家電メーカーや販売店の経験者など、家電ビジネスに携わる人材を広く募集している。

人材募集中:TSUTAYAが家電販売に参入、「AV機器にとどまらない」

2015年に東急・二子玉川駅前にオープンする「二子玉川ライズ」(第2期事業)内に店舗を構える予定。ただし、「TSUTAYAからイメージされるAV機器にとどまらない」(同社広報)。

テレビやオーディオ機器のほか、IT家電や調理家電などを販売するそうです。

「TSUTAYAが生活提案する、食、旅、美、インテリアなどの白物家電分野を含む。例えばデザイン家電に限定した展開でもない」という。

こちらもユニクロみたいない人々の「ライフ」に接触したいんですね。

で、それは代官山に作られた「代官山 蔦屋書店」でも既にやっているようで、

売り場に専門のコンシェルジュが常駐し、メインターゲットである"プレミアエイジ"(団塊の世代)に新しい大人のライフスタイルを提案。また、"食"に対する向き合い方を提案するワークショップの開催や、旅行先の提案やチケットの手配までを含めた"旅"自体の提案も行っている。

んで、家電販売ですが、競合他店と比べると安くはないだろうからどうなんだろう、と思うものの、店舗立地場所が二子玉川ってのを考えると値段はどうでもいいのかもしれませんね。

二子玉川って1999年7月を最後に行ったことないんだよなあ。今はどうなっているんだろうか。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年8月 1日 16:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「8月10日土曜日はWii カラオケ Uが無料で歌い放題」です。

次のブログ記事は「シグマが「マウント交換サービス」開始。カメラのメーカー変えてもレンズがそのまま使える!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。