サイト内検索:

シャープ、テレビを使った「見守りサービス」のソリューション提供--独自情報も配信可能

シャープは9月24日、テレビを利用した「見守りサービス」について説明会を実施した。テレビの状態を外部からモニタリングすることで、ユーザーの生活状況を見守ることができる。

シャープ、テレビを使った「見守りサービス」のソリューション提供--独自情報も配信可能

見守りサービスは、ユーザー側がテレビの電源オン、オフをはじめとした操作や使用状況を収集し、サーバを経由して事業者側のPCに伝えることで、ユーザーの安否確認などができるというもの。

これ、すごくいいのですが、「見守りサービス」対応のシャープのテレビを買わないといけないのがネックですよねえ。テレビって一度買うと10年ぐらい買い換えないからなあ。

普通にリモコンの赤外線を検知して何をしたかを取得するデバイスを作ればいいのかな。でもテレビ内に内蔵されている方がスマートですよねえ。

見守りサービスでは、テレビ画面をいかして独自の情報を発信することも可能。ユーザーの体調を簡単なアンケートから知ることができる「体調アンケート」を表示し、リモコン操作で回答できるアンケートや市町村からのお知らせ、暮らしの情報なども表示できる。

まあ利用者が高齢者ってことを考えるとこういうのは実際は使われないんでしょうね。

まあとにかく遠くの実家の両親が今日もちゃんと生きているかが確認できるだけで充分なんですよ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年9月24日 17:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「水で悪戯しようとして失敗した女の子」です。

次のブログ記事は「9月25日のラッキーさん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。