サイト内検索:

プロジェクションマッピングを組み合わせたEnraによるパフォーマンス

いやあ、素晴らしいですね。生で観たいものです。

enraは映像とライブパフォーマンスの融合を極めたエンターテイメント集団なのだそうです。

スクリーンに映し出される映像とシンクロするダンスなど、enraのステージは映像表現と身体表現の可能性を同時に見せつける。渾身のCG技術を駆使して独特な映像世界をつくり出す花房伸行に加え、身体表現に長けた6名の個性的なダンサーが集結されている。

単にダンスというわけではなく

加世田剛、横山真希、和多谷沙耶、汰椿、望月ゆうさく、そしてKazzが魅せる身体表現はマーシャルアーツ(武術)、バレエ、ジャグリング、新体操、アニメーションダンス、ハウス、とあらゆるジャンルをカバー。身体表現は映像との融合を得て、空間、重力や速度など物理的な制約から解き放たれ、自由な表現を手に入れることができる。より力強く、より美しくパフォーマンスを演出することも可能になった。

といろいろな要素が入っているようです。

映像担当は花房伸行さんです。

花房伸行

ということでお楽しみください。

enra " FUMA-KAI " - YouTube

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年9月17日 15:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「忍者タートルのキャラ朝食を作ろうとして失敗した例」です。

次のブログ記事は「ドラえもんみたいにピカチュウの耳がなかったら」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。