サイト内検索:

iPhone 5sを持っていたら使ってみたいM7チップを活用したフィットネスアプリ「Strava Run」

We've taken advantage of the M7 coprocessor in the iPhone 5S to make some big improvements for runners:

iPhone 5sのM7コプロセッサを活用してランナーのために大きな改良を行ったぞ!

ってことでM7コプロセッサを活用した初めての(?)アプリ「Strava Run」です。主にランニングする人向けですね。

Strava%20Run

で、M7を使うと何ができるようになるかというと、

Auto-pause: Get better accuracy in your pace and feedback. Your run will now automatically be paused when you stop moving.

オートポーズ。信号なんかで止まると自動で記録するのを止めるってやつですね。確かにこれまでのランニングアプリではオートポーズはできませんでしたよね。エプソンのランナー用腕時計なんかではできてましたけど。

•Run longer: Reduced battery consumption means you can spend more time on the roads and trails.


バッテリー消費量が減ったのでより長くトレーニングできるようになったよ!

うーむ、たったこれだけなのか・・・。オートポーズは確かに便利なんだけど、M7の持つポテンシャルってこんなもんなのか・・・。

ということで今後登場するM7チップを使ったアプリに期待です!

Strava Run - GPS Running, Training and Cycling Workout Tracker App

カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス

価格: 無料

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年9月26日 16:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「映画「Matrix」のような犬と遊ぶビデオ」です。

次のブログ記事は「YouTubeから無料オーディオ・ライブラリー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。