サイト内検索:

「Outlook.com」がついにIMAPをサポート~Macの「Mail」で既読管理が可能に

Outlook.comではプロトコルとしてExchange ActiveSync(EAS)に加え、IMAP、POPが利用できることになった。これにより、たとえばMacの「Mail」アプリやThunderbirdでOutlook.comが使いやすくなる。

「Outlook.com」がついにIMAPをサポート~Macの「Mail」で既読管理が可能に

いやあ、よかったよかった。これでGmailがなくなってもちょっと大丈夫になったかもしれない。

MicrosoftはこれまでIMAPサポートに消極的だったことで知られている。話はOutlook.comの前進サービスHotmailにまで遡る。ユーザーはIMAPサポートを要望してきたが、MicrosoftはExchange ActiveSyncを推進し続けており、IMAPサポートをしてこなかった。

相変わらずの独自実装をプロモートしてきたわけですが、さすがにiOSやAndroidデバイスがこれだけ普及しちゃうとねえ。多分MS社員ですらオフではiOSやAndroid使ってて、でもIMAPサポートされていないから外出先からメールチェックできないんで困っていたんじゃないかな。

でもそれを認めているわけじゃなくて、

とはいえ、Microsoftはその持論を撤回したわけではない。発表文の中でOutlook.comのプロトコル担当リードプロダクトマネジャーであるSteve Kafka氏は、「我々は、EASがほぼリアルタイムで同期でき、優れたバッテリとネットワーク効率によって、メールに接続するための最も堅牢なプロトコルであると考えているが、今でもEASへのアップグレードを行っていないデバイスやアプリケーションが一部残っている。古いプロトコルであるゆえに、IMAPはフィーチャーフォンや、Mac上のものなど、他のメールクライアントでは広くサポートされている。我々は、これが重要であるとする皆さんのフィードバックを聞いたのだ」と今回の決定の理由を説明した。

まあ、EASもいいプロトコルではあるのですが、使用するのに高価なライセンス料がかかってしまうというのがやっぱりネックですよね。無料で仕様をオープンにしてしまえばみんな幸せになれるのに。

で、Outlook.comのIMAP設定情報です。

    受信メールサーバー:imap-mail.outlook.com
    サーバーのポート番号:993
    暗号化:SSL

    送信メールサーバー:smtp-mail.outlook.com
    サーバーのポート番号:587
    暗号化:TLS

さて、何に使おうかなあ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年9月13日 21:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「BelkinのまるでガラスのようなiPhone用液晶保護フィルム「TrueClear™ InvisiGlass Screen Protector」」です。

次のブログ記事は「9月14日のラッキ−さん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。