サイト内検索:

OS X Mavericks正式発表、驚きの「無料」アップグレード~iWorkも実質無料

米Appleは22日、最新OSとなる「OS X Mavericks」を正式に発表した。今日からMac App Storeで無料アップグレード可能。すでに国内Mac App Storeで「アップデート」画面から利用可能となっている。

OS X Mavericks正式発表、驚きの「無料」アップグレード~iWorkも実質無料

いやー、まさか無料でアップデートが配布されるとは思ってもみなかったわー。

で、なんで無料か、というと、

Mavericksを無料提供する理由について、米Apple社ソフトウェアエンジニアリング担当シニアバイスプレジデントであるCraig Federighi氏は「我々は、すべてのMacユーザーに、最新の機能、最先端の技術、そして最強のセキュリティを経験していただきたいと思っている。最善の方法は、OSアップグレードが無料であるというパーソナル・コンピューティング・ソフトウェアの新時代を開始することだと考えている」と説明する。

だそうです。あれ、昔のMacってOSのアップデートって無料じゃなかったっけ?

で、さらにAppleのOffice系アプリであるiWorkも実質無料となりました。

こうなると、いろいろな市場でのMacの導入が加速されるのではないでしょうかね。特に官公庁などで。

WindowsとOffice系のアップデート料を考えるとMacに切り替えることで今後かなり節約できる部分はあるのではないでしょうか。まあ、急には変えられないのでVirtual Boxあたりを使ってOS X上でWindowsアプリを動かしつつってことになるでしょうけど。

ということで今後のマイクロソフトの動向に注目です。Windowsもアップデートは無料になればWindowsユーザも嬉しいですよねえ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年10月23日 14:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「企業の本音のスローガンで。」です。

次のブログ記事は「11月13日、ミスタードーナツからスヌーピーの顔のドーナツが発売に!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。