サイト内検索:

仙台のIC乗車券、名称は「イクスカ」に決定

仙台市交通局はこのほど、地下鉄や路線バスで導入予定のIC乗車券の名称を「イクスカ」に決定したと発表した。

仙台のIC乗車券、名称は「イクスカ」に決定

公募で寄せられた約1000品の中から選定した。イクスカは「行く」と仙台弁の語尾「~すか」を組み合わせたもので、英語の「イクスカーション(小旅行、遠足:excursion)」という意味も含む。「IC乗車券を使って『行きますか』『行きましょう』という、公共交通の利用促進が表現されている」という理由で選定した。

生まれ育った仙台を離れ早数十年、その間に私が子供の頃には使われていなかった語尾「~すか」というものが登場していたのですね。

だって「ほんとっすか?」とか「まじっすか?」って仙台弁じゃなくて都会の言葉じゃないですか。「~すか」って仙台ではどういう使い方するんだろう。年末に実家帰ったら母に聞いてみようっと。

ちなみに他の候補作品はこんな感じだったようです。

このほか最終審査には「イクスカ」「ダテカ」「ノルッチャ」「ササピ」「モリカ」が残ったという。

「ダテカ」は伊達カードの略なんでしょうね。これはいいネーミングだと思います。私だったら伊達をダテとは読まずに「イタチ」と読ませて「イタチカ」にしたいところですが。

「ノルッチャ」はまんま仙台弁ですね。これはよく使います。ラムちゃんみたいですが男でも使いますね。

「ササピ」と「モリカ」がよくわからないな。笹かまぼことかモナカから来ているのかなあ。

blog comments powered by Disqus

2011年アルファブロガー受賞

新着DVD

モバイル

Powered by Movable Type 6.1.2

ブログ内検索

BlogPeople ReviewMe!

このサイトのレビューとか応援コメントを書いてもらえると励みになります。

Affi☆List for Amazon

バナー広告

このブログ記事について

このページは、nagasawaが2013年11月12日 18:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フェースペイントを使ったストップモーションビデオ「Ruby」」です。

次のブログ記事は「NISSAN 3Eのティザービデオ "birth"」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。